業務スーパーの冷凍食品のポテンシャルを記録してみる

近所に業務スーパーがあるので度々利用しているのですが、それはそれはたくさんの商品があります。
この記事では、その中でも、冷凍食品にフォーカスを当ててレビューします。
とりあえず、自分がどんなものを買って、どういうものだったかという記録を残すという目的で書いてみます。

チャーハン

奈良県の真秀コールド・フーズという会社が製造しているものです。
国産品でどんなもんかなと思って手に取りました。
夫が在宅で、昼ご飯にチャーハンということが多くなったので。
内容量は1キロ。値段は、2021年4月はセールをしていて、438円(税抜)です。

調理方法は、電子レンジかフライパンで温めるということです。
私は冷凍チャーハンはもっぱらフライパンです。
すぐできる気がするから。
おいしく仕上がる気がするから。
正確にはわかりません。

お味は、非常にマイルド。香辛料のきつさもなく、子どもも問題なく食べられます。
具材は小さめながら、グリーンピースや焼豚、卵もちゃんと入っています。
夫はグリーンピースがいらんらしいですが、彩りとしてはキレイです。
そして、本当に本当に、なんというか、ちょうどいい味です。
めっちゃ美味しい!ということはないですが、決してまずくはない。
万人受けする味だと思います。
私は、リピありです。

エビピラフ

しまった…。パッケージの写真を撮るのを失念していた…。
上で紹介したチャーハンと同じデザインのパッケージのエビピラフバージョンです。
製造も同じで、奈良県の真秀コールド・フーズという会社です。
こちらももちろん1キロずっしり入っており、チャーハンと同じ値段。
2021年4月はセールで438円(税抜)です。

調理方法はこちらもフライパンか電子レンジと書いてあったように記憶していますが、
断然電子レンジ調理のほうがふっくらおいしいです。
そもそもフライパン調理とは書いていなかったかもしれません。
めちゃあいまいです。

そして、味ですが、なんというか、記憶にある味…。
どこぞのバイキングで出てきそうな味です。
チャーハンと同様に、万人受けする味。癖がなく、バターも香っておいしいです。
そして、エビが期待はずれではないのが特徴ですかね。
たくさん入っているとは言えないですが、しっかりしたエビが入っています。

あまりに情報が不足していますが、商品としてはコスパの良い、買いなレベルだと思います。
ちなみに、情報が不足していたので、他の方の口コミをカンニングしようと調べましたが、
違うデザインのエビピラフしか出てこなかったのです。
もしかして、地方によって売られている商品は違うんですかね。
こちらは関西限定なのかしら。だから、濃すぎない、優しめの味なのかなぁ。

たこ焼き

業務スーパー 冷凍たこ焼き

国産キャベツ使用というのを全面的に押し出しているたこ焼き。
兵庫県の会社で製造されています。
1キロ、50個入って485円(税抜、2021年2月時点)です。

外がカリッ!中がトロッ!の食感ではなく、味を再現しています。
食感は冷凍たこ焼きのふんわりとろっとした感じ。
私はこの味がすごく嫌いじゃないです。好きです。
ということで、私はとても気に入っています。
ちなみに、タコは小さいです。

チキンナゲット

ブラジルで製造された、調理済みのチキンナゲットです。
内容量は1キロで、538円(税抜、2021年3月時点)です。。

調理方法は、油で揚げる、少量の油で揚げる、オーブントースターという3つが紹介されています。
まぁ、調理済みなんで最悪解凍すればいいんでしょう。
私は油で揚げて食べました。

マクドのチキンナゲットを想像していたのですが、それよりも香辛料が効いています。
子ども(幼児)にはちょっとだけ刺激があるかな。
ブラジル産の鶏肉なんでしょうかね、油っぽいというか、ちょっと柔いです。
まぁ、でも、冷凍のナゲットってこんな感じかなというクオリティです。
私はこの香辛料がいらんなと思ったので、リピはないかなぁと思います。

プレミアムシューストリング

業務スーパー プレミアムシューストリング

フレンチフライです。細いフライドポテト。ベルギー産です。
1キロ入って、258円(税抜、2021年3月時点)です。

加熱しろと書いています。
調理方法は、油で揚げる場合と少量の油で上げる場合が書かれています。
私は油で揚げました。
普通にカリッと仕上がって、満足です。
マクドのポテトを大量に買うことを考えると、安くつくのでいいかなと思います。
ただ、業務スーパーには他にもフレンチフライがあるので、そちらも試してみたいと考えています。

シューストリングカットポテト(ホワイト種)

業務スーパー 冷凍フライドポテト シューストリングカットポテト

こちらもフレンチフライ。
メーカーはニチレイですが、オランダ産です。
1キロ入って、178円(税抜、2021年4月時点)です。

以前購入したプレミアムシューストリングとは価格差がすごいです。
ですが、味として、特段落ちるとか、そういうことはないように感じました。
私がポテト好きだからかしら…。
むしろ、こちらのほうがホクホクした感じで、おいしいようにも感じました。
舌がおかしい?
違いといえば、短めのものが多かったです。
揚げるとばらばらとします。
でも、食べる分には別に問題ないです。

2021年4月に再度お店で見ると、品切れになっており、値札に「終」という文字が。
もしかすると、終売になっているかもしれません。

フライドポテト(ストレートカット)

こちらも引き続き、フレンチフライです。
思いっきりパッケージに書いていますね。
なんとなくアメリカンなデザインですが、製造はベルギーです。

1キロ入って、195円(税抜、2021年4月時点)。上記のオランダ産より少しだけ高いです。

おっと、太い!
上記の2つのポテトと比べると、太めのカットです。
マクドのポテトとケンタッキーのポテトの中間くらいでしょうか。
ポテトはカリッとした感じよりも、ホクホクした感じのほうが好きな方にはぴったりです。
おいもの味もしっかり楽しめる、なかなかいい感じの商品です。

カルツォーネ

業務スーパー 冷凍食品 カルツォーネ

イタリア料理ですかね、半分に折ったピザみたいなやつです。
イタリアで食べたことがあったので、たぶんイタリア料理ということにします。
イタリア産です。本場です。たぶん。

地中海風と4種のチーズの2種類があります。
地中海風はパプリカ、玉ねぎなど具材が入っており、バジルソースが効いている大人の味です。
4種のチーズはモッツァレラ、エダム、プロヴォーネ(初耳)、ハードの4種類のチーズとトマトソースが入った、子どもでも美味しく食べられる味です。

175グラムで298円(税抜、2021年2月)です。
ちょっと立地な朝食用として購入しました。

調理方法は書かれていませんが、加熱しろと書いています。
うちでは魚焼きグリルで焼きました。
こんがりさっくり仕上がりました。

どちらも、めっちゃ美味しいです。
トロ~リチーズがたまりません。
幼児二人と大人二人で食べましたが、ちょっと足りないですかね。
チーズがどっさり入っているので、お腹にはずしっときますけど。
たまのお休みの朝に楽しみたいなという逸品でした。
きっとまた買います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました