ホームベーカリーと魚焼きグリルで、焼き立て自家製ピザを手軽に楽しむ!

手作りピザ 非日常を楽しむ

ピザ、好きです。
うちの子ども(3歳)はパンが嫌いなんですが、ピザならば食べます。

しかし、ピザって、高価ですよね。
大した材料でもないのに…。
宅配ピザは人件費がかかるのはわかりますが、スーパーのお惣菜で売っているものもそれなりの価格です。

我が家ではコストコで購入することが多かったのですが、大きくて安いとはいえ、やっぱりそれなりの値段ですしね。
しかも、いつも買うのはチーズだけ乗ってるやつなんで、これならば、うちでもできるのではと思い、チャレンジした次第です。
あ、ちなみに、コストコのピザの取り扱いについては、以下の記事にまとめていますので、よろしければどうぞ。

使用する機器類

うちで作ろうと思ったきっかけは2つ。
まず1つ目は、コストコのピザを魚焼きグリルで焼くことに慣れてきて、上手に仕上げることができるようになったこと。
2つ目は、そういえば、うちのホームベーカリーって、ピザ生地も作れたよね、と思い出したことです。

ということで、この記事で説明するピザの手作りには、ホームベーカリーと魚焼きグリルが必要となります。

ホームベーカリーで生地を作る!

これに関しては、ホームベーカリーの説明書をご覧くださるのがいいかとは思うのですが。
うちのレシピもご紹介しておきます。

【材料】
水 150CC
強力粉 250グラム
薄力粉 30グラム
塩 1.5グラム
オリーブオイル 24グラム
イースト 2グラム

【作り方】
ホームベーカリーで13分こねて、10分寝かして、13分こねます。
こね終わったら、生地がすっぽりと入るボウルに入れ、乾燥しないようにぴっちりとラップをして、冷蔵庫で12時間寝かせます。
生地は発酵して膨らむので、余裕をもった大きさのボウルに入れてください。

寝かせたあとに生地を3、もしくは4等分します。
食べるものはそのまま次の節に進んで伸ばして焼いてください。
保存するものはしっかりとラップをして冷蔵庫に入れてください。

なお、生地ができたあと、冷蔵庫でしばらく生地を寝かせることをオススメします!
そうすることで、発酵が進み、生地が格段に美味しくなります!

うちでは生地が出来上がったら等分して、ラップに包んでしばらく寝かせています。

最初は、生地が出来上がったら嬉しくて、そのままの流れで後の工程に進んでいたのですが、なんとなく味気ない生地で、美味しくなかったんです。
それが、冷蔵庫で寝かすだけで、全然変わります!
お使いのホームベーカリーの発酵具合によると思いますが、うちの場合は二晩がベスト!
しっかりとした生地の味を感じることができます。
それ以上寝かすと、発酵が進みすぎて、これまたイマイチな感じになってしまいます。

ピザ生地

生地を伸ばして、具材をトッピング

生地が落ち着いたら、焼く準備をします。

まず、もちろんですが、生地を伸ばします。
手軽に作るために、特に道具は使用せず、手でガンガン叩いたりして伸ばしていきます。
大体平均5ミリくらいでしょうか。
手で伸ばすので、もちろん平らにはなりません。ボコボコです。
それが案外、焼きあがったときに食感の違いが美味しかったりします。
と、うまく伸ばせない言い訳にしていますが(笑)。
結構ぺっちゃんこにできたなぁと思っても、焼いたらふっくらしてしまいます。
それは、うちの生地の問題だとは思うのですが…。
なので、結構がんばって伸ばしています。

伸ばした生地はアルミホイルに乗せます。

そして、薄くピザソースを塗ります。面倒なので市販のモノを使います。
でも、夏には家庭菜園でできたトマトを使ってソースを作ろうかなと思っていますので、実践したらご報告します。

具材は子どもの好きなベーコンやソーセージが多いです。
薄く切って適当に並べます。
ツナもいい感じです。市販のシーフードピザみたいな味になりますよ。

その上から、細かくちぎったチーズをふんだんにかけます。
うちの場合は、コストコのスライスハバティチーズを使っています。濃厚でおいしい。
お好みのチーズでいいと思います。

先日、プルドポークをたくさん作ったので、それを具として乗せましたが、なかなか美味しかったです。
プルドポークのレシピはこちらをどうぞ。

ピザ焼く前

最後は、魚焼きグリルで焼くだけ!

焼く準備ができたならば、あとは焼くだけです。
前述の通り、うちでは魚焼きグリルで焼きます。
焼き時間は乗せている具材の量や生地の厚みによりますが、だいたい7分です。
あ、ちなみに、両面焼きです。火加減は最弱にします。
片面焼きの場合は、おそらく、表面が焦げないように初めはアルミホイルをかぶせて焼いて、上下ともにいい感じに火が入ったら、ホイルを外して仕上げ焼きをするとうまくいきそうです。

焼き立てのピザは格別!とっても美味しいです。
多少いびつでも気にしない!

焼いたピザ

一度作ったら、焼き具合などや具材の確認して、それぞれの環境に合わせて調整されるといいと思います。

生地は粉とオリーブオイルと塩、具材もスライスチーズ2枚とソーセージ数本で、十分美味しく仕上がります!
ピザを手作りすると、ほんとに安く仕上げることができます!!

我が家では、夏には家庭菜園でバジルを育てる予定なので、それを乗せて食べるのも楽しみ。
とにかく、手作りピザはうきうきわくわくなのです♪
ぜひお試しください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました